マインドマップを作るのならマインドマイスターがおすすめ!

 

アリス
マインドマップ のオススメアプリを知りたいです。

 

Aさん
マインドマイスター って使いやすいの?

今日はこういった疑問に応えていきます。

 

私自身受験期ではマインドマイスターを使い勉強してきました。

 

操作も簡便で使いやすかったので、短時間で高クオリティのマインドマップ を何個も作れました。

 

これからマインドマップを作っていきたい人に大変オススメのツールです。

この記事を読むとわかること
  • マインドマイスターのオススメポイントを学べる
  • マインドマイスターの登録方法

 

マインドマイスターとは?

MindMeister(マインドマイスター)は、2007年にリリースされたクラウド型のマインドマップ作成サービスです。

 

パソコンやスマホから簡単にマインドマップを作れる便利なサービスで、初心者でもつかいやすいのが特徴です。

 

インストール不要でネットがあればいつでもマインドマップを作れます。

 

世界中で1400万のユーザーが利用しており、作成されたマインドマップは3000万であるほど人気なツールです。

スポンサーリンク

マインドマイスターのオススメポイント

誰でも簡単にマインドマップをはじめられる

まずマインドマイスターは初心者でも簡単に使いこなすことができます。

ショートカットキーさえ覚えれば短時間でクオリティの高いマインドマップを作成できます。

これは私自身が実際に作ったマインドマップです。

 

30分ほどで作ることができました。

 

慣れてくればもっと短時間でいろいろ作れますよ。

 

マインドマイスターの詳細な使い方については後日紹介します。

画像やネットのリンクまで自由自在

また画像やネットのリンクなども張ることができます。
手書きだとどうしても手間もかかるし、イラストが描けない人は苦労することでしょう。

 

しかしマインドマイスターはネットの画像やイラストを簡単にのせれます。
マインドマップは文字よりかは図やイラストを豊富に使ったほうがいいとされているので、どんどん使っていきましょう!

 

ただし注意点もあります。

 

それは、第三者と共有する場合は著作権に注意しましょう。

 

私的目的の利用であれば著作権違反になることはめったにないですが、友達や第三者に公開すると著作権侵害になることがあります。

 

第三者に公開したい場合は著作権フリーの画像がオリジナルの画像を使いましょう。

共同でマインドマップを作れる

また最大の特徴として共同でマインドマップを作れます。

 

しかもリアルタイムで編集できるのでZoomなどを利用すれば話しながら作ることもできます。

 

オンライン上でブレインストーミングも可能なので創造力を鍛えるのにも役立ちますね。

ほむくま
Twitter上でマインドマイスターを使って勉強したい人がいればブレインストーミングをやろうと思っています!

ブレインストーミングについては不定期に開催できたらいいなと思っています。

スマホとパソコンどちらでも利用できる

次のオススメポイントとしてスマホとパソコン両者とも利用できる点です。

 

パソコンで作ったものをスマホで見ることもできるし、その逆も可能です。

 

私のオススメはパソコンでマインドマップを作り、スマホで閲覧することです。

オススメの使い分け
パソコン…マインドマップ作成
スマホ…パソコンで作ったマインドマップを閲覧

隙間時間にスマホで簡単に見れるのはかなり便利でした。

 

もちろんスマホだけでもマインドマップを作れます。

 

慣れればスマホから作る方が早いかもしれません。
自分が使いやすい方を模索するのもいいですね。

ほむくま
国試本番前も自分が作ったマインドマップをみて復習していました。

マインドマイスターの始め方

ここからはマインドマイスターの始め方を説明します。

 

まずマインドマイスターと検索して公式サイトをクリックしましょう。

 

下のリンクからでも公式サイトに直接アクセスできます。

 

その後無料で始めるというボタンをおします。

登録したいメールアドレスかGoogleアカウントやFacebookアカウントから登録していきます。

 

GoogleアカウントやFacebookアカウントから登録すればすぐに利用することができます。

ほむくま
使い方については別記事で詳細に紹介していきます。
まとめ
  • デジタルでマインドマップを作りたいならマインドマイスターがおすすめ!
  • マインドマイスターは個人でもチームでも両方使えるので便利

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事