【厳選】薬剤師の情報収集に役立つ情報源を解説します

アリス
薬剤師として働いているのですがどうやって情報収集すればいいか分かりません。

Aさん
オススメの情報源を解説してほしい
今回は情報収集の方法やオススメ情報源について解説していきます。
DI薬剤師だけでなく薬局薬剤師などでも役立つものなのでぜひ参考にしてみてください!

ほむくま
海外の医療情報が多いですが、良質な情報が多いのでぜひとも活用してみてください!

医師や薬剤師など医療従事者向けに臨床ニュースなどを発信しているサイトです。

 

最新医療ニュースや臨床ダイジェスト、薬剤師向けコラムなど幅広く扱っています。

 

何に登録するか迷ったらとりあえずm3.comに登録しておけば日本の医療ニュースを把握できると思います。

日経DI Online

日経D IOnlineは日経DIが運営する、薬剤師のための情報サイトです。

 

薬学関係の医療ニュースやコラムに特化しているため日々の情報収集にも役立ちます。

 

ほむくま
他にも看護師ならAナーシング、医師なら日経メディカルと職種ごとにわけられています。

 

ミクス Online

ミクス Onlineは医療制度などの情報を発信しているサイトです。

 

特に薬事・食品衛生審議会や中央社会保険医療協議会での情報がまとめられているので隙間時間に確認するのが便利です。

スポンサーリンク

海外医療ニュース

Pharmaceutical Pharmaceutical Journal

Pharmaceutical Pharmaceutical JournalRoyal Pharmaceutical Society(王立薬剤師会)の公式月刊誌です。

 

王立薬剤師会はイギリスの薬剤師会であるので欧州の薬剤師業界やニュースを把握するのに役立ちます。

 

また国内外のおすすめ研究のダイジェストもあるので研究状況を見たい人にもオススメです。

 

王立薬剤師会の会員になると無料で閲覧できるのでイギリスの薬剤師業界を知りたい人は参加してみるのもいいかもしれません。

 

ほむくま
ちなみに私は王立薬剤師会の会員です。日本にいても加入できます。

Journal of the American Pharmacists Association

Journal of the American Pharmacists Associationは、American Pharmacists Association(APhA)の公式の学会誌です。

 

APhAはアメリア薬剤師会のことで、薬物療法、疾患およびその他の健康問題、薬局の動向などを学べます。

 

FDAの情報や最新の研究状況まで網羅しているのでアメリカの医療業界や薬剤師の動向を知りたい人にオススメジャーナルですね。

年間購読料…$ 550.00

三次資料

続いてオススメの3次資料をいくつか紹介していきます。

3次資料とは2次資料を加工して読みやすくした資料のことです。

 

教科書や添付文書、IFなどがありますね。

今回は当たり前に使っている添付文書やIFについては詳しく語りません。

 

3次資料は結構たくさんあるので使えそうなものだけ厳選してみました。

Lexicomp

Lexicompは他の製品と組み合わせることでこ幅広い分野をカバーできるデータベースです。
(例えば薬剤情報、薬物相互作用、妊婦授乳婦への安全性、副作用情報など)

 

とりあえずデータベースを使いたいと思ったらLexicompを使えば安心です。

 

またUpToDateとも連携できるので臨床知識と薬剤情報をどちらも知りたい場合は合わせて使うと便利です。

 

ただ全ての機能を利用するには年間8万以上かかるので注意しましょう。

なおUpToDateも入れると15万以上かかります…。

AHFS®Clinical Drug Information™

AHFS®Clinical Drug Information™American Society of Health-System Pharmacistsが出しているデータベースです。

 

(FDA)が承認した薬や適応外の薬の両者とも掲載されています。

 

また特定の集団における投薬に関する情報や、薬剤に関するさまざまな一般的な情報も含まれているのも特徴的です。

 

注射剤の適合性や安定性に関する情報も掲載されているので病院薬剤師の人にも役立ちます。

 

価格も良心的で会員の場合は月額$ 6または年間$ 72、非会員の場合は月額$ 8または年間$ 96です。

ほむくま
Lexicompがちょっと高くて使えない人はこちらのデータベースがオススメです。

 

MedicinesComplete

MedicinesCompleteはRoyal Pharmaceutical Societyが運営している医薬品情報データベースです。

 

英国薬剤師の必携本であるBNFや薬物相互作用のStockley’s Drug Interactionsなどがあります。

 

他にも健康食品や妊婦授乳婦向けのデータベースもありすべて揃えれば大抵の問題は解決できそうです。

 

ほむくま
先ほど紹介したAHFS®Clinical Drug Information™もあります。

また自分が必要だなって思うコンテンツのみを使用することもできます。

 

全部そろえるとお金がなくなるので必要なものだけ買うことをオススメします。

コンテンツ一覧例
  • British National Formulary(医薬品集)
  • British National Formularyfor Children
  • Stockley’s Drug Interactions(相互作用)
  • Drugs in Pregnancy & Lactation(妊娠、授乳婦)
  • Dietary Supplements(栄養食品)

 

二次資料

二次資料とは簡単に言うと一次資料を探しやすいようにした資料のことを言います。

 

代表的なものとしてPubmedなどが挙げられます。

 

三次資料だけではわからない情報などを検索する際に二次資料はとても役立ちます。

PubMed

医学や生命科学の論文を探す際に最も使われるのがPubMedです。

 

PubMedは誰でも無料で利用することができるので薬剤師の情報収集にも役立ちます。

 

検索欄に知りたい単語を入れるだけで単語が含まれている論文が一覧になって表示されます。

 

またANDやORを組み合わせることでより詳細な検索もできます

ほむくま
知りたい情報が決まっている場合はAND検索するのがオススメです。

詳しい使い方については今後記事にしていく予定です。

 

Cochrane Library

Cochrane Libraryコクラン共同計画が発行するデータベースです。

 

様々な医学的治療、病態などのシステマティックレビューを見ることができます。

Google Scholar

Google Scholarヘルスケアを含む様々な専門分野の学術資料をオンラインで入手できるように設計された検索エンジンです。

 

様々な学術誌の情報をキーワードで検索できます。

 

また特徴的なものとしてその論文がどのくらい引用されているか数字で見ることもできます。

 

迷ったら引用回数が多い論文を見るのもいいかもしれません。

 

一次資料

一次資料は加工度が最も低く、原著論文や特許公報などが挙げられます。

 

利点としては教科書などに載っていない詳細なデータを調べるときに一次資料は役立ちます。

 

ほむくま
業界の最新情報やあまり知られていない情報を知りたいときに便利です!

研究方法や統計知識も必要になるので利用するにはある程度勉強していないと間違った解釈をしかねません。

 

そのため一次資料を読む前に統計の勉強をしておくのがオススメです。

 

続いて薬剤師業務に役立つオススメの一次資料についてです。

 

結論から言えば一次資料は自分が必要だと思う論文を読みましょう。

 

PubMedなどの二次資料から検索し、希望する論文があればそれを読みましょう。

アリス
自分が必要な論文を読むだけでいいんですね。ただもっと勉強したいのでオススメの一次資料を教えてほしいです。
学習意欲が高い人は自分の専門のジャーナルを購読するのがオススメです。
例えば精神科の勉強をしたいなら、「The American Journal of Psychiatry」や「The Lancet Psychiatry」を見ておくと便利です。

また専門ジャーナルの検索方法としては「Scimago Journal&Country Rank」がオススメです。

 

分野ごとのジャーナルランキングや比較などもできるので読みたいジャーナルを調べる際に使えます。

ほむくま
私もジャーナルを調べたいときはよく使っています!
それぞれのオススメジャーナルを後日まとめてみようと思います。

Aさん
専門は決まっていないけど勉強したい!
まだ専門が決まっていない人は世界五大医学雑誌を読むのがいいと思います。
研修医の勉強でも使われるジャーナルなので病院薬剤師のスキルアップとしても使えると思います。
インパクトファクターも高く、信頼性も高いので迷ったらこの中から1つを選んで読んでみてはいかがでしょうか。

 

 

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事