【体験談】体質改善のために鍼灸院に行ってきました。

こんばんは!ほむくまです!

 

突然ですが、今日初めて鍼灸院に行ってきました。

 

鍼灸院に行った理由として、慢性的な胃のもたれを治したいのとテレビで漢方と鍼灸の効果について紹介していて体質改善にもいいかも!と思い行くことにしました。

 

なので今回はどんなことをしたのかを紹介していきたいと思います。

 

おすすめな人
  • 鍼灸に興味がある人
  • 体を強くしたいが、なかなか思い通りにいかない人

 

まず実際に針を刺してもらった感想として、思ったほど痛くありませんでした。

 

針というと注射針を思い浮かべるかもしれませんが、鍼灸で使う針はかなり細いです。

 

調べてみたところ、注射針の太さは約0.7~0.9㎜で、鍼灸で使う針の太さは約0.14~0.34㎜ということがわかりました。
参考文献 鍼灸のススメ

 

下の動画で注射針と鍼灸で使う針の違いが紹介されていたので詳しく知りたい人は見てくださいね。

 

 

スポンサーリンク

凝っている場所に刺すとズーンとした重みがある。

 

言葉にするのが難しいのですが、凝っている場所に針を刺すとズーンとした重みや痛みがありました。

 

何もないところに刺しても全然痛みを感じなかったのですが、凝っているとズーンとした重みがあります。

 

調べてみると、「得気」「響き」ということがわかりました。

 

僕は専門外なので「得気」や「響き」について詳しくないのですが、もっと知りたい人は下のサイトを参照してくださいね。

 

外部リンク【保存版】鍼治療ってズーンとするの?お灸って熱いの?鍼灸師がお答えします

お灸は思っていたほど熱くなかった。

 

 

お灸もやってもらったのですが、思ったほど熱くありませんでした。

 

僕は当初かなり熱く辛いイメージがありましたが、実際やってみたところむしろ気持ちよかったです。

 

ほんわかな温かさがありゆっくり体が温まる感じがしました。

 

僕は今回足の裏などをやってもらったのですが、それだけでも体中がぽかぽかしました。

 

ほむくま
ただ普通の人より冷えがひどいらしく温める時間が長かったです(笑)

値段は1回6000円くらい

 

僕が通う鍼灸院では45分~1時間で6000円ほどでした。

 

アリス
やっぱり高いですね
そうなんですよね。
ただ数回行って体が改善できるようなら惜しまず投資することを僕は選択しました。
もし改善されなくても、次の策を練ることができるので一歩前に進むことができます。
それに鍼灸は医療費控除にも使うことができます。
なのでもし本気で体質改善をしたいなら鍼灸をしてもらうことをおすすめします!
まとめ
  • 鍼灸の痛みや熱さはそれほどつらくなかった。
  • 筋肉の凝りがあるとズーンとした重みがある。
  • 値段は少し高め。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事